料理

ハヤシライスの作り方 コスパ最強・簡単に作れる短時間で作れる

毎日のご飯作るの大変ですね。いつもご苦労様です!

仕事や家事で疲れて夜になって、さぁ晩御飯の用意を…
でも何にしようかなぁ、
と頭がフリーズしてしまう。



世の中には数え切れないほどの料理があるというのに
この私の絶望的な思い付き力の無さよ。なんて思っちゃう。

そんなあなたにきっとお役に立てる
今日の献立夜は、

ズバリ! ハヤシライスです。


あなたが今夜の献立をハヤシライスにする理由

その理由は次の4つです。

  1. 材料がとても少ない
  2. 短い時間で調理が簡単
  3. おいしくて栄養バッチリ
  4. 材料費が安い
  5. 洗い物が少なくて済む

1つずつ深掘りしていきましょう。

1、材料がとても少ない

ハヤシライスの材料はいたって簡単。びっくりするくらいに。

市販のハヤシライスのルーに記載されているレシピによると
用意する材料は次の通り。

  • 玉ねぎ中サイズ・・・4個
  • 牛肉スライス・・・400グラム
  • ハヤシライスのルー・・・1箱全部
  • サラダ油・・・大さじ2

たったこれだけ。
牛肉は拘りなければアメリカ産などのお安いので充分です。

以上の分量はルーの箱に10人前と書かれていますが
家族4人で実際に食べたところ、
特に大盛りと言うわけでもなく普通に4人で食べきれる量です。(ふしぎ!)

そして上あとご飯が必要です。が、
たったこれだけの材料で作れるのは超ラクチン!とても助かります。

2、短い時間で簡単に作れる

さて、作り方はとても簡単です。

  1. 厚手の鍋にサラダ油を大さじに入れて温めます。
  2. 玉ねぎを櫛切りにして鍋に入れ炒めます透明になるまで炒めます。
  3. 玉ねぎが痛む寝たら次に3センチ幅に切った牛肉スライスを鍋に入れて玉ねぎと一緒に炒めます。
  4. 肉に火が通ってきたら水を800 cc入れて煮込みます。沸騰してきたら続けて約5分煮込みます。
  5. 5分煮込んだら火を止めてハヤシライスのルーを1箱分入れます。
  6. ルーを入れたら軽く混ぜながら約5分煮込みます。
  7. 大きめのお皿にご飯を盛り付けその上にスクランブルエッグを作って載せます。
  8. ハヤシライスのルウを盛り付けて出来上がり!

+ αとしてもう1品に
キャベツとツナのマカロニサラダ はいかがでしょうか?

キャベツとツナのマカロニサラダの作り方

  1. キャベツを千切りにしてボールに水を入れて浸しておきます。
  2. マカロニを茹でます。
  3. マカロニが茹で上がったらボウルにいれて、水を切ったキャベツとツナ缶を混ぜます。
  4. マヨネーズを大さじ2そしてウスターソースを小さじ1を入れて混ぜます。

ウスターソースを入れることでハヤシライスとの味のかけ端となります。

3、おいしくて栄養バッチリ

ハヤシライスは大人にも子供にも人気のメニューで昔から親しまれているメニューですね。
ルウにはたくさんの野菜の栄養が含まれており野菜特有のビタミン類が豊富に取れる。
また牛肉に含まれているタンパク質は重要な栄養素である事は言うまでもなく
疲れて帰ってきたあなたの体と家族の健康をきっとサポートしてくれるでしょう。

具体的にどのような栄養素が含まれているかと言うと
たとえば玉ねぎには硫化アリルという血液をサラサラにする成分が含まれています。

以上のように手軽で便利なすぐに簡単にできる料理でありながらも
栄養面でも充分摂取できるメニュー献立となります。

また秋から春にかけて涼しい季節や涼しい日には
晩御飯にハヤシライスが出てくるときっと帰宅した家族のテンションもハイになることでしょう。

4、材料費が安い。


ルーもたくさんの種類が出ておりどれを選んだら良いか迷うところですが
価格帯としては1箱200円前後から販売されています。

中でも私が「これは美味しい」と思ったのが

ハウス食品
熟成デミグラスソースのハッシュドビーフ 160g

です。

これまで約5種類ほど試しましたが
個人的にはこの商品のルーが好みでした。

酸味と甘みが丁度良くどちらにも売れすぎていないと言う点で
バランスのとれたルールだと思います。

材料の予算としては肉が1番高いのですが
スライス肉400グラムでおよそ800円位だと思います。
100グラム200円位の計算です。
ルーと玉ねぎを込みで約1300円位になります。

私がこれまで紹介したレシピの中では材料費が高い方になりますが
肉の量を減らしたりすることで材料費の調整は可能かと思います。

実際400グラムを4人で分けるとハヤシライスの中に含まれている牛肉は
かなりボリューミーなので
減らしても特段貧相な量にはならないと思います。

何せ10人分と言うことでしたので
本当ならレシピに忠実にするならば4人前は肉が200グラムで良いと言うことになります。
なので材料費はもう少し安く抑えられるかと思います。

4、洗い物が少なくて済む

ハヤシライスを作るときと盛り付けるときの中で嬉しいのは
調理器具が少ないことです。

厚手の鍋、包丁、まな板、そして
盛り付けるお皿は1人1皿とスプーンとコップだけで済みますので
洗い物が他の他の献立を作る時よりも少なくて済みます。

美味しく食べ終わったあと、
少しでも洗い物が少ない方が嬉しいですよね。

まとめ

以上のことから ハヤシライスが今日の献立に選ぶべきポイントをお話ししました。

「うーん、ハヤシライスかぁ」とちょっと悩んでいた方も、
それなら今日はハヤシライスにしてみっか!! と思っていただければ幸いです。


このブログでは忙しい毎日の中でできるだけ簡単に短い時間で しかもリーズナブルかつ栄養が取れる晩御飯の作る方法について 私の経験をもとに情報発信しております。

皆様のお役に立てる情報が提供できるよう これからも頑張っていきます。 ご意見やご声援のメッセージは大歓迎です。


-料理

Copyright© TABLE STATION , 2021 All Rights Reserved.